【スマスロ 炎炎ノ消防隊】天井 リセット 期待値 狙い目 ヤメ時 有利区間 差枚ツール

天井・ゾーン期待値


pamiruo(@pamiruo0915)です。

2024年5月7日導入「スマスロ 炎炎ノ消防隊」天井期待値・狙い目・ヤメ時の解説記事です。
スマスロにおいて最重要項目である差枚数を履歴から計算できるツールも搭載!
6.5号機でも人気の機種がスマスロリメイクで登場!非常に楽しみです。
天井・攻略情報をしっかり予習しておきましょう!
それではご覧ください!

Xでブログ公開を告知しています。
(告知用アカウント)
情報を早く入手したい方は是非フォローお願いします。
@pamiruo0915



更新履歴

2024年5月16日更新
・実践データ2300万ゲームに増加
2024年5月11日公開
・実践データ940万ゲームを基に期待値計算



L炎炎ノ消防隊 狙い目・天井期待値

狙い目一覧

 状況 狙い目やめどき 
 等価5.5現金 
ボナ間天井狙い550G~580G~伝道者の影
抜け後
炎炎激闘天井狙い2150G~2250G~ストックなし
確認後
朝一ボナ間
天井狙い
400G~430G~伝道者の影
抜け後
88Gゾーン狙い70G~
朝一50G~
75G~
朝一60G~
非当選 or
伝道者の影抜け後

【狙い目補足】
●ボーナス終了画面が「119(ワンニャンニャイン)」時は天国をフォローする。



天井期待値

※転載可能ですが、当サイトのリンク掲載をお願いします。

【計算条件】
・実践データベース
・打ち始めから30G以内の当選を除外
・通常時の平均回転数は33.8G/50枚
・ボナ間期待値は1~3スルー平均
・炎炎激闘間期待値はデータカウンターゲーム数
・炎炎激闘間期待値の打ち始めボナ間ハマりは平均値
・炎炎激闘間期待値は非当選ボーナス獲得枚数を平均値で加算
・一律50G消化してヤメ
・平均純増は実践値より算出
・等価交換は50枚/1000円、5.5枚現金は貸出46枚/1000円、交換51枚/1000円
・1時間の回転数は800回転

※ヤメG数設定によって期待値は上下しますが、本記事では一律50Gとします。

【朝一以外】

L炎炎ノ消防隊ボーナス間期待値

【朝一】

L炎炎ノ消防隊ボーナス間期待値

【炎炎激闘間】

L炎炎ノ消防隊炎炎激闘間期待値


88Gゾーン狙い期待値

【計算条件】
・実践データベース
・打ち始めから30G以内の当選を除外
・通常時の平均回転数は33.8G/50枚
・朝一以外は1~3スルー平均
・非当選時は一律120~125Gヤメ
・当選後は一律50G消化してヤメ
・平均純増は実践値より算出
・等価交換は50枚/1000円、5.5枚現金は貸出46枚/1000円、交換51枚/1000円
・1時間の回転数は800回転

※ヤメG数設定によって期待値は上下しますが、本記事では一律50Gとします。
※前兆発生なしでモードC濃厚?

【朝一以外】

L炎炎ノ消防隊ゾーン期待値

【朝一0スルー】

L炎炎ノ消防隊朝一ゾーン期待値



差枚数計算ツール

使用方法

  • 1回目の行から順番に履歴を入力することで差枚数を計算できます。
  • 獲得枚数は必ず何かしらの数値を入力してください。
  • 当選Gは未入力の場合、”0″として計算します。
  • 最大10回目まで連続入力可能です。
  • 10回以降も続けて計算したい場合は「10回目の差枚数を記憶」ボタンを押した後、「テーブルの数値をリセット」ボタンを押し、1回目から続きを入力してください。記憶した差枚数の続きから計算されます。
  • 「テーブルの数値をリセット」「記憶差枚数をリセット」ボタンを押すことで全てクリアされます。
  • 通常時のコイン持ちは一律33.8G/50枚として計算しており、計算結果は四捨五入して整数表示としているため、実際の差枚数とズレる可能性がある点にご注意ください。
  • 本ツールは有利区間リセットを自動判別する機能はありません。有利区間リセットは計算した差枚数と履歴からご自身での判断をお願いします。


計算ツール

記憶差枚数
0

履歴 当選G 獲得枚数 現在の差枚数
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目






L炎炎ノ消防隊 スペックおさらい

設定初当たり確率炎炎激闘機械割
L
11/1971/79097.7%
21/1941/75699.2%
41/1821/669104.4%
51/1731/611110.1%
61/1691/573114.9%

※期待枚数は独自の計算値

ゲームフロー・解析情報は以下リンクよりご確認ください。

ちょんぼりすた様

DMMぱちタウン様

一撃様

パチ7様

すろぱちくえすと様



L炎炎ノ消防隊 天井・解析情報

天井情報

種類天井恩恵
ボーナス間天井850G+αボーナス確定
炎炎激闘天井2500G次回初当たりで
エピボ確定

【天井情報補足】
●設定変更後はボーナス間天井が650Gに短縮される。
●炎炎激闘天井は2500G消化後の初当たりのため注意する。
●通常時の「灰焔騎士団」では炎炎激闘天井はリセットされない。


モード詳細

モード別天井

モード最大天井
通常A850G+α
通常B650G+α
通常C450G+α
天国88G+α
朝イチ①650G+α
朝イチ②550G+α
朝イチ③450G+α

モード別の前兆タイミング

【朝一以外】

G数通常A通常B通常C天国
88G発生発生天井
100or
150G
発生 
250G発生 
350G発生 
450G天井 
550G発生  
650G天井  
750G   
850G天井   

【朝一】

G数朝イチ①朝イチ②朝イチ③天国
88G発生発生天井
100or
150G
発生 
250G発生 
350G発生 
450G天井 
550G天井  
650G天井   

モードによって前兆発生Gが異なるため、がセ前兆でモード判別が可能!

ボーナス終了画面のモード示唆

※画像は前作のものだが、おそらく同じ示唆


伝道者の影

役割高確率ステージ
突入契機初回ボーナス終了後など
継続G数REG BONUS後:30G+α
炎炎BONUS後:60G+α

通常時のボーナス後に突入するエピソードボーナスの高確率ゾーン。
炎炎激闘突入のメイン契機のため、即ヤメせずに必ず消化する!



有利区間ツラヌキ要素(裏炎炎激闘)

突入契機有利区間リセット時
ボーナス期待度72.3%
ボーナス時の
炎炎激闘廻(シンラ)期待度
90%

有利区間リセット時は裏炎炎激闘のストックを1〜3個獲得する。
裏炎炎激闘消化中にボーナスが当選すれば約90%で炎炎激闘廻(シンラ)のストックを3〜4個獲得!
炎炎激闘廻(シンラ)終了後は再度裏炎炎激闘に突入しループに期待できる!

裏炎炎激闘は通常の炎炎激闘と判別ができないため、エンディング到達時以外でどこで有利区間がリセットされているのか見た目で分からない。



L炎炎ノ消防隊 実践データ考察

データ履歴の注意点

本機のゲーム性により、データカウンターから初当たりと連荘の区別が難しくなっております。
そのため、データ処理の精度は他機種より低くなっている可能性があります。

本記事では以下のようにデータ整理しています。
●RB信号は80G以内を同一の初当たりとし、通常ベースで減算処理
●BB,ART信号は100G以内を同一の初当たりとし、通常ベースで減算処理

基本的にRBは「レギュラー or アクセル」、BB,ARTは「炎炎ボナ or エピボ」となっています。

「炎炎激闘」と通常時に突入する「灰焔騎士団」はデータカウンターが進みますが、内部ゲーム数はストップします。
特にゲーム数ズレの影響が大きい0スルーが今回考察から除外しています。

朝一以外データ考察

【ボーナス間当選分布】

L炎炎ノ消防隊当選分布

●88Gの天国が強め
88Gを踏んでから前兆が始まり、大体120Gくらいで当選するため、101-150Gのゾーンが強くなっています。
ここはゾーン狙い可能で、計算上は70G付近から狙えそうです。
一方で、終了画面「119(ワンニャンニャイン)」出現時は天国期待度70%ということで、捨ててある台は画面が出ていない可能性があります。
その場合は天国期待度も低下すると思うので、ボーダーは慎重に決めていきましょう。

●450Gゾーンも強めだが・・・
前作と比較すると弱くなっているんですかね・・・?
ゾーン狙い期待値を計算してみましたが、狙えるような期待値にはなりませんでした。
ただしこれもモード判別で立ち回りが変わるかと思います。
450GはモードCの天井のため、101-150Gでがセ前兆が発生しているのを確認できている場合はフォローする等、モード判別しながら攻めてみましょう。

スルー別データ考察

【スルー別データ一覧】

L炎炎ノ消防隊スルーデータ一覧

※初当たり確率は50G打ち始め

【スルー別当選分布】

◆1スルー

L炎炎ノ消防隊1スルー当選分布


◆2スルー

L炎炎ノ消防隊2スルー当選分布


◆3スルー

L炎炎ノ消防隊3スルー当選分布


◆4スルー

L炎炎ノ消防隊4スルー当選分布

●スルーするほどAT当選率が上昇しているが・・・
おそらく炎炎激闘間天井に到達したサンプルが混在してくる影響だと思われます。
今のところ、スルーによって何かしらが優遇されているような傾向は見られません。


炎炎激闘間データ考察

L炎炎ノ消防隊4スルー当選分布

最大3500G程度まで見られましたが、これはデータカウンターと内部ゲーム数のズレが影響していると思われます。
冒頭にも記載しましたが、「炎炎激闘」と通常時に突入する「灰焔騎士団」はデータカウンターが進み、内部ゲーム数はストップします。
期待値が思ったより低いのはこれが原因で、一見ハマっているように見えても内部ゲーム数があまり進んでいない点に注意しましょう。
期待値表はデータカウンターベースで計算していますが、少しボーダー高めの方が安全かもしれません。

また、「炎炎激闘間天井」≒「エピボ間天井」とも捉えられますが、炎炎激闘間天井狙いをする場合は
「BB or ART信号で獲得100枚以下」はほぼほぼエピボなので、この信号で炎炎激闘間天井はリセットされていると考えて立ち回りましょう。


朝一データ考察

【朝一0スルー当選分布】

L炎炎ノ消防隊朝一0スルー当選分布

●朝一は天国期待度高め
朝一以外よりも天国期待度は高くなっているため、計算上は50Gくらいであればゾーン狙いが可能です。
天国の前兆発生によってもモード判別が出来そうです。
前兆法則によると、天国で前兆が発生しなければモードC濃厚となるため、次の101-150Gでの当選に期待できますし、天井が450Gとなります。
これらを考慮して0Gから打てるかは分かりませんが、立ち回りアイテムの一つにはなるかと思います。



差枚数別データ考察

差枚数別データを考察する上で前提となるのが「有利区間リセット条件」を把握することですが、本機はデータから有利区間リセット条件を特定することが出来ませんでした。
実践動画を見ている限りだと、朝一から差枚2200枚でエンディング到達しているパターンが多く見られたため、朝一から差枚プラス2200枚到達までのデータのみを使用しました。
目には見えない条件で有利区間がリセットされていた場合は、このデータは正確ではありませんので予めご理解ください。

【差枚数×0スルーデータ】

L炎炎ノ消防隊差枚別0スルーデータ


【差枚数×1スルーデータ】

L炎炎ノ消防隊差枚別1スルーデータ

●プラス1400枚程度から機械割がプラスに
プラス1400枚からAT当選時の獲得枚数が増加しているため、ツラヌキ要素が効いていると思われます。
特に初当たりが重くなるような傾向も見られませんね。
プラス1500枚程度であれば初当たり1回あるいは天国フォローしてもいいかもしれません。



天井期待値・狙い目・ヤメ時 関連記事

2024年5月に登場した機種の天井期待値・狙い目・ヤメ時記事は以下リンクよりご覧ください。

2024年4月に登場した機種の天井期待値・狙い目・ヤメ時記事は以下リンクよりご覧ください。



便利な期待値ツール

【期待値検索ツール】

【期待値検索ツールはこちら】
機種名を選択すれば期待値表を見ることが出来ます。
随時追加しているのでご活用ください。




L炎炎ノ消防隊 公式サイト

©大久保篤/講談社
©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

スマスロ 炎炎ノ消防隊 公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました