【スマスロ ToLOVEる-とらぶる-ダークネス】天井 リセット 期待値 狙い目 ヤメ時 有利区間

天井・ゾーン期待値

pamiruo(@pamiruo0915)です。

2024年6月3日導入「スマスロ ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」天井期待値・狙い目・ヤメ時の解説記事です。
大人気コンテンツがオリンピアからスマスロ化!非常に楽しみです。
天井・攻略情報をしっかり予習しておきましょう!
それではご覧ください!

Xでブログ公開を告知しています。
(告知用アカウント)
情報を早く入手したい方は是非フォローお願いします。
@pamiruo0915



更新履歴

2024年6月11日更新
・実践データ500万ゲーム

2024年6月8日更新
・実践データ300万ゲーム

2024年6月1日公開
・実践データ集計後に期待値計算予定



スマスロ ToLOVEる 狙い目・天井期待値

狙い目一覧

 状況 狙い目やめどき 
 等価5.5現金 
ST間天井狙い400G~420G~ST後ヤメ※
リセット後
ST間天井狙い
100G~130G~ST後ヤメ※

【狙い目補足】
・約200G以内の当選は獲得枚数を引き継ぐ
・前回獲得枚数が多いほど次回200GまでのSTの獲得枚数が減少する傾向
(前回連荘数でも同じ傾向だが、枚数と連荘どちらが寄与しているかは調査中)
※ST後に左キャラがハートに包まれている場合はCZ確定のため消化する



天井期待値

※転載可能ですが、当サイトのリンク掲載をお願いします。

【計算条件】
・実践データベース
・打ち始めから30G以内の当選を除外
・通常時のコイン持ちは30G/50枚
・ST後即ヤメ
・平均純増は実践データより算出(5.9~6.0枚)
・等価交換は50枚/1000円、5.5枚現金は貸出46枚/1000円、交換51枚/1000円
・1時間の回転数は800回転

【前回獲得1-500枚】

とらぶるダークネスST間期待値①

【前回獲得501-1000枚】

とらぶるダークネスST間期待値②

【前回獲得1001-1500枚】

とらぶるダークネスST間期待値③

【朝一】

とらぶるダークネスST間期待値④




スマスロ ToLOVEる スペックおさらい

設定AT確率機械割
21/352.098.0%
31/345.799.0%
41/328.4102.5%
51/311.3105.8%
61/311.1110.1%

※設定1が設定L扱いのため注意!(下パネル点滅)

ゲームフロー・解析情報は以下リンクよりご確認ください。

ちょんぼりすた様

DMMぱちタウン様

一撃様

パチ7様

すろぱちくえすと様



スマスロ ToLOVEる 天井・解析情報

天井情報

種類天井恩恵
ST間天井999G+αボーナス確定

【天井情報補足】
・ボーナス当選でSTがついてくる。
・設定変更後は650G+αに短縮される。


発明品チャンス

概要

●100/300/500/700G到達時にアイテム獲得抽選

規定Gを消化するとアイテム獲得抽選が行われ、アイテム獲得時は種類によって恩恵が異なる。

アイテム恩恵

アイテム効果
にゃんにゃんコピーくんレア役の期待度倍増
ぴょんぴょんワープくん超高確 or
前兆ステージに移行
べとべとランチャーくんCZ突入で
ゲーム数をロック



トランスポイント

穢れ的な要素で設定変更時に初期ポイントを抽選。
CZ失敗時やST単発終了時などにポイントを獲得し、100pt貯まった状態で初当りに当選するとToLOVEるエピソードに当選。
解放時にフリーズが発生すれば期待値3500枚のダークネス計画へ突入!



有利区間ツラヌキ要素(もぐもぐたい焼きタイム)

役割発明品獲得特化ゾーン
突入契機エンディング後
ST終了時の一部
継続G数32G

消化中はSTを有利にするアイテムの獲得抽選が行われ、終了後は平均約650枚のボーナス経由で上位ST「ハーレムモード」に突入する。



スマスロ ToLOVEる 実践データ考察

朝一以外データ考察

スマスロとらぶるダークネス当選分布①

●600G台のゾーンが強い
設定変更時の天井となる650G付近の当選率が突出していますね。
その他、250G付近にも弱めのゾーンが見られました。
サンプルがあまり多くないためバラつきはありますが、ハマりによる獲得枚数優遇等の恩恵はなさそうですね。


朝一データ考察

スマスロとらぶるダークネス当選分布②

●突出したゾーンは見られない
サンプルはかなり少ないですが、突出したゾーン等は今のところ見られていません。
0Gからの初当たり確率は朝一以外とほとんど変わりませんが、天井短縮の恩恵で浅めのボーダーから攻められそうです。


有利区間リセット条件考察

※個人の予想なので大いに間違えている可能性があります。予めご理解ください。

【有利区間リセット条件】
・「もぐもぐたい焼きタイム」突入時
※おそらく差枚に関係なくリセットされてそう

【もぐもぐたい焼きタイム突入条件】
・獲得枚数1700枚程度到達後のST終了時
※約200G以内の当選は前回獲得枚数を引き継ぐ
・差枚数1700枚程度到達後のST終了時
・エンディング到達時

上記のように考えた根拠を後述します。
◆データ処理方法について
・30~60G付近の信号かつ獲得枚数が280枚以上の履歴を「もぐもぐたい焼きタイム」と仮定して差枚数をリセット処理
・220G以内の初当たりは獲得枚数を引き継ぎ、通常分は減算処理

差枚数の影響

【差枚数別の30~60G当選率】

スマスロとらぶるダークネス差枚数別データ①

※ここでの平均獲得は30~60Gに当選した履歴1回分の数値

●1750枚以降から30~60G当選率が急上昇
このデータより、差枚数による有利区間リセットは1700枚程度以上であると予想しました。
30~60Gに当選した時の獲得枚数も多いことから、「もぐもぐたい焼きタイム」の履歴であることが予想できます。
1000枚程度から当選率、獲得枚数共に上昇傾向ですが、後述する獲得枚数の影響が出ていると思われます。

獲得枚数の影響

【獲得枚数別の30~60G当選率】

スマスロとらぶるダークネス一撃獲得枚数データ①

※ここでの平均獲得は30~60Gに当選した履歴1回分の数値

●獲得1500~1750枚から30~60G当選率が急上昇
このデータからは1500枚くらいと言いたいところですが、差枚数と数値を合わせて1700枚くらいだと予想しています。
データを見た限りだと、一撃獲得によって「もぐもぐたい焼きタイム」に入った場合、その時の差枚がマイナスだったとしても有利区間が切れていそうでした。



差枚数別データ考察

スマスロとらぶるダークネス差枚数別データ②

●差枚プラスになるほど若干冷遇傾向?
一か所だけ機械割が突出している箇所がありますが、イレギュラーなので一旦無視するとして・・・
差枚で比較してもあまり傾向が見えないため、下記の獲得枚数で管理されているかもしれませんね。



前回獲得枚数別データ考察

スマスロとらぶるダークネス一撃獲得枚数データ②


◆前回獲得1-500枚

スマスロとらぶるダークネス一撃獲得枚数データ③


◆前回獲得501-1000枚

スマスロとらぶるダークネス一撃獲得枚数データ④


◆前回獲得1001-1500枚

スマスロとらぶるダークネス一撃獲得枚数データ⑤

●前回獲得枚数が多いほど機械割が低下
初当たり確率はそこまで変わりませんが、獲得枚数が大きく低下しています。
当選分布を見ると200Gまでの平均獲得枚数が違うことが分かりました。
200Gまでは獲得枚数を引き継ぐため、前回が500~1000枚くらい取れている状態で200G以内に当選すると、割とすぐに上位ATへ行けてしまいます。
もしかすると引継ぎによる上位AT突入を調整している可能性がありますね。
ただしこれはあくまで実践データから得られた傾向であり、確定情報ではない点にご注意ください。
1250~1500枚くらいから機械割が上がっていますが、ここまで上位ATが近いとさすがにツラヌキやすいのかもしれません。
(「もぐもぐたい焼きタイム」の履歴が混在している可能性もあります)
1500枚程度取れて貫けなかった場合は200Gまで追ってみるのもありかもですね。

●前回1000-1500枚獲得時の650G当選率が高い
その他と比べると10%くらい高くなっていますね。
400Gからの機械割も2%くらい高いため、少しボーダーを下げていいかもしれません。



前回連荘数別データ考察

●獲得枚数と同じ傾向
こちらも獲得枚数と同じく、連荘数が多いほど機械割が低下する傾向でした。
獲得枚数か連荘数かどちらが寄与しているかはサンプル増強後に調査する予定です。



天井期待値・狙い目・ヤメ時 関連記事

2024年6月に登場した機種の天井期待値・狙い目・ヤメ時記事は以下リンクよりご覧ください。

2024年5月に登場した機種の天井期待値・狙い目・ヤメ時記事は以下リンクよりご覧ください。



便利な期待値ツール

【期待値検索ツール】

【期待値検索ツールはこちら】
機種名を選択すれば期待値表を見ることが出来ます。
随時追加しているのでご活用ください。




スマスロ ToLOVEる 公式サイト

©矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会

スマスロ ToLOVEる 公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました